November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【シャークネード カテゴリー2】(2014年)

■Sharknado 2: The Second One


のっけからコレコレ♪って展開でヒャッホ〜ゥ!ってなりましたが、その後がイマイチ・・・。サメの量を増やして迫力アップを図った様だけど、ほとんどがタダの背景になっちゃってて、恐怖も面白さも全然感じなかったですね。

【恐怖ノ黒電話】(2011年)

■The Caller


この昔っぽいタイトルになんとなく惹かれて観てみました。英国ホラーです。
引っ越し先のアパートについていた黒電話に頻繁にかかってくる間違い電話。コレが実は、以前この部屋に住んでいた女による過去(1979年)からの電話で・・・。

離婚調停中のDV夫のストーキングや新しい彼など、電話の謎を考える余地のある前半から、その正体と作用が恐怖をもたらす後半まで、見た目は地味ながら(笑)なかなか楽しめました。







【インシディアス 第2章】(2013年)

■Insidious: chapter 2


お化け屋敷映画として楽しめた「インシディアス」の続編。ホントに続きモノなので、初めての方は必ず第1章から観てください、ってヤツです。

前作の最後にほのめかされた通り、主役のジョシュが "彼方の世界" から何か連れ帰ってしまって・・・という話。前作で残った霊の正体やその解決に向かって掘り下げられていて、ワクワクしました。

「そういうモン」として謎とも思っていなかった(^^;)怪奇現象の正体が分かってスッキリするなど、いい感じに面白かったです。

あと、メイクのお陰もあるかとは思いますが、パトリック・ウィルソンの "あの時" と "この時" の「違う人だ!」感が素晴らしかったです♪



1