April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【プールサイド・デイズ】(2013年)

■The Way, Way Back


なぜか何となくしょうもないアホ映画をイメージしましたが、そんなんじゃなかったですね。なかなか感じの良い映画でした^^

主人公は、母親の再婚間近の相手から負け犬扱いされる、内向的な14歳の少年。しかし別荘地で出会った、いい加減そうだけどハートのある大人オーウェンの影響で成長を遂げる、というお話。

感じの悪すぎる母の恋人を演じたスティーヴ・カレルが、まぁー憎らしいったら。そのお陰もありそうですが、カレルと対照的な存在として登場するサム・ロックウェルがお笑いキャラに見せかけたスゴい良い人で。最後まで彼にガッカリさせられるようなこともなく、気持ち良く観終われました♪






スポンサーサイト

comments