November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【マリー・アントワネットに別れをつげて】(2012年)

■LES ADIEUX A LA REINE


王妃の朗読係にレア・セドゥ、マリー・アントワネットにダイアン・クルーガー。
どちらも、雰囲気も見た目も演技も素晴らしかったですね。
しかしそれにしてもまぁ〜イヤなお話でした^^;


【ローマでアモーレ】(2012年)

■TO ROME WITH LOVE


ウディ・アレンです。4つの物語が同時進行の群像劇で楽しかったです。
お気に入りはアレック・ボールドウィンかな^^







【Kokowääh 2】(2013年)



ティル・シュヴァイガー主演、実娘のエマが娘役のハートウォーミングコメディの2作目!
なんと、こちらにはマティアス・シュヴァイクホファーも本人役で出演!!

【書きました!】→お気軽映画日記





<<back|<141516171819